FC2ブログ
ワールド・ネバーランド~ククリア王国物語~のプレイ日記がメインです。 たまに小説とか落書きとかも。ネタバレ塔一切考慮なし(・ω<)
http://qukriaruka.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

るか

Author:るか
ワールド・ネバーランドククリア王国のプレイ日記です。
プレイ内容を元にちょっと盛ったりしてます。
不定期にイラストとか小説とかもかいたりします。

#qukriaのつぶやき

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2012.11.15/ 12:24(Thu)
QUKRIA_SS_0180_20121113082038.jpeg
「そんなもん?」
「そんなもんよ。旦那も息子も食べれたらなんでもいいみたいだし」
「うちもリクエスト聞いてもなんでもいいだし、娘は最近自分で作り出したしね」 
QUKRIA_SS_0182_20121115085549.jpeg
あの強くてイケメンでなおかつ対戦相手をフルボッコしてきたヒエロニムスさんがまさかの逆転負け。
相手は奥さんのディアナさん。
そういえば、ディアナさんのお父さんは元々親衛隊員をしていたっけ…
(決勝は見逃した)

親が戦士だと自らも目指すのが偶然なのかそういう思考なのかはわからないけど、ディアナは平均的に良いステータス。
ヒエロニムスはステータスがカンストしたら200超があってかなり優秀だった。
3バカの一人ホアキンの息子だけど、ホアキンのステータスはマジすごかったなあ。



QUKRIA_SS_0186a.jpg
「…ってイネス様は言ってたわよ」
「ひどいー! 来るし! お父様と2人揃ってこないんじゃないかって言われた時もあったし…」
「メギア結構きてくれてるもんね。時々森がえらいことになってる割には」
「ええ。戦士のみんなも強いからほどほど頑張ればいいしね。それより遊びたいかな?」
ああだめだ、年末以外特に働くことがないあたしじゃなにもいえない…

20日
QUKRIA_SS_0188_20121114085824.jpeg
メギアきたー!

スーザンがイネスさまにすっごいドヤ顔でネチネチ絡んでたので見なかったことにした。

お昼はタラシとビッチモテモテの男女をお招きした劇の主役投票。
QUKRIA_SS_0189_20121114140033.jpeg
義弟くんは相変わらずなどの言動を発しており…

QUKRIA_SS_0190_20121114140306.jpeg
乙女2人を手玉にとりつつも本命は隣にいるセイラ様という弟も意味不明の供述をしており…
結果、弟がダロス、義弟くんがラタン。セイラ様がリアナ姫、クラリーチェさんがアルマになった。
コンスタンス君とクラリーチェさんに限ってはリアルカップルだしまあいいんじゃないかな?
(だいたいここに出てくる男女って股がけしててもお互いが本命って人多いよね。この複雑な恋愛図ってククリアの暗部ってカンジがするわwwwww)

QUKRIA_SS_0194_20121114140749.jpeg
クレミーくんと2人で灯火をあげる。
うちの家族はあんまりこういう行事に興味ないのかな…?
「クレミーくんは行事とか興味ないの?」
「いやあ、人ごみがあんまりすきじゃないかなって。友達と遊び歩きたいみたいな」
「遊んでないでもうちょい働けよ」
「?」
「おうちかえろ! 子どもたちも待ってるだろうし」
結局、あたし達夫婦が一番乗りで帰宅した。

「イヴェール君はともかく、プリムちゃんがお祭りとはいえこんな遅くまで出歩いてるのは心配だよ…」
「大丈夫よ。さっき庭先まで様子見に行ったらエドウィン君が手を引いて送ってくれてたから」
「そっか、それならあ… え? レアさんいまなんて」
「おやすみなさい」

QUKRIA_SS_0199_20121115091559.jpeg
弟とセイラ様をめぐって攻防を繰り広げている(と面白いなあ)フランシスコ君がアスター神官になっていた。
神官様かなりのお年だったし、試合も終わっていい頃合いだったんだろうあ。
さて、これがどうなるか…
(優等生NPC。積極勤勉++ 優しさ+。みんドルの「よく働くし、よく使う」よりは多少堅実だけどこのタイプもカサカサとよく走り回っているタイプ。彼も友達と会話するためにダッシュしている。神官だけど)

24日 出産日
QUKRIA_SS_0215_20121104145708.jpeg
竹を割ったような性格の女の子が生まれた。
遠い遠い異国…?異世界?の言葉で「星」という意味のエトワール。
あなたの歩む道のりが輝きますように。(JASRA○に狙われませんように)

昼はダロスの早駆け。
1年生の頃は必死で頑張った。
2年生の頃はイベントの意味に疑問をいだいた。
3年生になった時には子供の成長をみた親が喜ぶイベントだと感覚で把握した。
まあ、あんま真面目に走ってなかったんだけどね。

QUKRIA_SS_0217_20121115092602.jpeg


QUKRIA_SS_0218_20121115092628.jpeg

QUKRIA_SS_0219_20121115092637.jpeg

イベント状態に入ってるのにプリムが公園を出る気配がない…
ひたすら公園内をウロウロしているだけ…
イベントが終わったら何もなかったかのようにイベント参加してたけど、結局プリムはボイコットした。
のんきすぎるにも程がある。
スポンサーサイト
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2018 ひびねば~ククリア覚書~, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。