ワールド・ネバーランド~ククリア王国物語~のプレイ日記がメインです。 たまに小説とか落書きとかも。ネタバレ塔一切考慮なし(・ω<)
http://qukriaruka.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

るか

Author:るか
ワールド・ネバーランドククリア王国のプレイ日記です。
プレイ内容を元にちょっと盛ったりしてます。
不定期にイラストとか小説とかもかいたりします。

#qukriaのつぶやき

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
QUKRIA_SS_0140_20121224214717.jpeg
反省はしていない。 
QUKRIA_SS_0142.jpeg
「そうだよね。楽しみだよねー」
「君の旦那さんすっ転んでるけど…」
「あたしにはなにもみえないわ」

18日
QUKRIA_SS_0151a.jpg
テレーゼさんのお見舞いに。
見た目じゃわからないけどそんな年齢なんだなあと。
(元乙女のテレーゼさん。婚期逃しまくって焦ったけど壮年手前でアルヴィンの長男ゲットして無事結婚できた… 二人目は授からなかったけど。この頃からあんまり婚期はのがしてはいけないと思うのであった…)

QUKRIA_SS_0154_20121224221752.jpeg

夜は魔導師候補選抜戦の準決勝…
QUKRIA_SS_0155_20121224223507.jpeg
テレーゼさんが亡くなったことで候補者の中で一番強かったであろうヒエロニムスさんが既に魔導師になった。
試合はヒエロニムスさんの圧勝だった。去年も闘士候補選抜戦で対戦相手をボッコボコにしていたけど奥さんにまけたんだっけな…
(あんまり働かない母リリアさんと3バカの一人ホアキンの息子と思えないくらいよく働きよく鍛え戦士になったヒエロニムス… 姉のヴェラさんは合理主義のわりに働かないような)


19日
QUKRIA_SS_0157a.jpg
エリーナのお父さんが危篤に…
ジェレミーさんはご長寿さんでもあった。
末っ子だと若いうち…まあもうあまり若くないけど親との別れが来ちゃうから辛いところだろうなあ。

お見舞いも済んだし一旦家に帰ろうとしたら不意に呼び止められた。
QUKRIA_SS_0162a_20121224225023.jpg
父さん?

QUKRIA_SS_0163a_20121224225245.jpg
何年か前… 母さんもある日を境にそんな事を言い始めた。
自分からめったに行動を起こさない母さんがわざわざ駆け寄って言ってきた言葉。
あの言葉を言われて半年位した頃、母さんは導かれていったんだっけ…
父さんも母さんのもとに近々行ってしまうのだろうか? それとも聞き間違えたか…?

QUKRIA_SS_0166_20121224225645.jpeg
ああ、ヴァンサンにも駆け寄って同じ事を言ってる。聞き間違いじゃないんだ。
ヴァンサンももう所帯を持ったしあたしも娘が成人するくらい年をとったし、そういう時期なのか…

「ヴァンサン」
「ああ、姉ちゃん。親父いきなりありがとうとか言ってきたんだけどさ…」
「ええ、私も今言われた。まあ立派に育ってるのは間違ってないけどねー」
「やっぱおふくろの時と同じなのかな」
「そうね」
「そっか…」


そんな沈んだ気持ちのまま夕方の葬儀に…
QUKRIA_SS_0169_20121224221750.jpeg

このジェレミーさんの奥さんがマルガリータさんで妖精のささやきを父親のマリユスさんから受け継いだ人だった。子供のテレーゼとエリーナにはないけど。
そしてジェレミーの弟のヴァーノンがアゼルの同級生で、その嫁がセシリャ。
このセシリャはマルガリータの妹で同じく妖精のささやき持ち。息子のベニートとジェムにはないけど。

こいつらが兄弟姉妹で結婚してるのに気づいたのはこの時だった。
そしてこのテレーゼ姉妹の母親がアティカで4代目ディアの従姉妹。遡ればサウザーさんの子孫になるのだから不思議な話だ。こういう縁はなんかいいね。


QUKRIA_SS_0170_20121225002105.jpeg
そしてここ一番のところで弱いヒエロニムスさん。
既に魔導師になっているからこれでいいのかもしれないんだけどね…
女の人に弱い?


20日
QUKRIA_SS_0168a.jpg
昨日堂々と「こないんじゃないかな!」と言ってたけどメギアさんきたー

21日
QUKRIA_SS_0181a.jpg
えーっと… 従姉妹のルエラの旦那のお母さんで父さん母さんの従兄弟の奥さんであるアマラさんの危篤。
そう、スーザンのおばさんだ。コレが一番あっさりしてる。
まだまだ若いのに… それでも父さんとあまり変わらないか。

QUKRIA_SS_0185_20121225005248.jpeg
次男のエドウィンくんはアスター神官なので葬儀が始まったらその場を離れた…
喪主は長男のクリスピン2号。
金髪と茶髪から赤毛の彼が生まれた時の衝撃と言ったら…
隔世遺伝でもなんでもなくて、先祖全部当たって思い当たるのが初代PCの嫁クラリーチェの髪色…
ここまでくるともう突然変異としか思えないけどちゃんとまっすぐ育ったようで安心してる。


22日
QUKRIA_SS_0186_20121225005249.jpeg
今日は夫婦で子どもたちを学校に送っていった。

24日 エトワール1歳の誕生日
QUKRIA_SS_0189_20121225010033.jpeg

QUKRIA_SS_0196_20121225010904.jpeg
散々つぶやきまくった上に既にこの子にバトンタッチしてるけど念願の3Aちゃんがきたきたきたきたきたああああああああああ!!!
207年現在も3Aは永遠の乙女ディアナさん、クレミーくん、そしてエトワールの3人。
子どもたちは3C女子、4A男子、4C男子、3A女子と見事にバラけた。
金髪遺伝子のほうが強かったけどそこそこレアさんとクレミーくんの遺伝子が混ざった感じで子供って感じがするね。
リアルの世界ではわたくし→母のコピー、弟→父のコピー、妹→半々 という感じなのでまあそんなもんだよねって。


25日
QUKRIA_SS_0007 (2)
え、エトワールどこいくの…?
誰かさんにそっくりで不安な性格だけど、ちょっと歩き回れるようになったと思ったらいきなり勇者の公園に行くといってダッシュしていった。不安でついていったけど、花をひとつとったら家に帰っていった。

26日
QUKRIA_SS_0009 (2)
「もう本当にびっくりしたんだから… いきなり公園まで走っていくし」
「元気でいいじゃない。大人たちも未就学児が走り回ってたら気にかけてくれるし」
「スーザンと似たような感じだから不安でしかたないわ… 常に走り回って落ち着きがないったらありゃしない」
「なんか私の同級生とか年の近い世代の人達って私に敬意とかあんまりない気がするんだけど…」
まあ、残念美人とか暴走超特急とか海で常に泳ぎ続けてるなんとかって魚とか言われてるしなあ。

27日
QUKRIA_SS_0010-(2)a.jpg
(いやあ賑やかな食卓になった)
「ずーっとお昼だったり夜だったり忙しいよね」
「不思議だよねー」

QUKRIA_SS_0016 (2)
なんでここで釣りをする人たちは体調崩すまで必死に釣りをするのか…
「つべこべいわずに飲むの!」
「やだよ苦いしまずいし…」
「母さんの料理とどっちがマシ?」
「わかったよ… 市場で買ってちゃんと飲むよ」
「もう… 本当にムリしないでよ…」
相変わらずガンガン働いているんだろうか…


4代目PCのディアを見送ったのが199年。そしてアゼルを見送るのが203年の頭…
随分早かったようなきがしてならないのが悲しいところ。
ディアがびっくりなくらい長生きしたから余計に感じるんだろうけど。
ナターシャが早すぎて度肝を抜かれたけど、うちの一族あんまり長寿じゃないっぽいのでなんともかんとも。

プレイしていたのが2ヶ月以上前なので、記憶があやふやな部分もあってちょっと盛ったところもあるけど…
このSSが202年最後のSSなんだよな… エレフの誕生日とかイベントはあったはずなのに…
あ、天使像は真面目にほっていたみたいです。

ヴァンサンも結婚して翌年には王太孫も生まれるし、そのあたりで寿命が来るかもしれないというのは覚悟していたけどやっぱりPCが亡くなるのは結構くるね。SAN値が…
しかし、ディアが長生きした上に勇者になったり竜騎士になったり魔王っぷりを発揮したり、妹のアミルのほうが先に亡くなったりとか周辺のインパクトが強くて…
アゼルの同級生は10人いたけどこれで半分くらい亡くなった。人数あんなに多かったのに…
現時点で25歳以上生きるのが確定してるのは一人。


スポンサーサイト
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2018 ひびねば~ククリア覚書~, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。