FC2ブログ
ワールド・ネバーランド~ククリア王国物語~のプレイ日記がメインです。 たまに小説とか落書きとかも。ネタバレ塔一切考慮なし(・ω<)
http://qukriaruka.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

るか

Author:るか
ワールド・ネバーランドククリア王国のプレイ日記です。
プレイ内容を元にちょっと盛ったりしてます。
不定期にイラストとか小説とかもかいたりします。

#qukriaのつぶやき

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2013.10.21/ 22:59(Mon)
10日昼。
ご近所のヴァーノン君の結婚式。
(こいつと義弟、あとエトワールが闘士を引き継いだ人の下の子が闘士の家で同級生3人だった)
小さい頃から知ってる子の結婚式ってなんか感動するね。
アニーさんは昨日亡くなったルエラさんのお孫さん。
晴れ姿みたかっただろなあ…
QUKRIA_SS_0188a.jpg

 
QUKRIA_SS_0189_20131021195846b0c.jpeg
噂をすればなんとやら…
(ここがまとまらなくてグダグダになってるカップルがこれでまとまるはず。去年の成人どもだが)


今日はイヴェール兄様とフィービー義姉様の試合。
ふたりとも戦士とかまず向いてないキャラだと思うんだけど…
ああ、でも義姉様のお母さんはエリーナさんだし戦士の子だもんね。
QUKRIA_SS_0195_20131021200239a58.jpeg
わりと一方的に兄様がボコボコにしてたけど…
義姉様もうすぐ子供生まれるんだから無茶はしてほしくないなあ。

11日
QUKRIA_SS_0202a_20131021200611e62.jpg
お互い本命同士なのに全然うまく進まなかったのはミケーラがとにかくモテるから。そして合理主義の彼女は自分で引っ張っていくか全部相手に委ねるかでロックがかからない。
ダミアは他の男が別の女を本命にしてうまく付き合ってるのを知っているのか、ミケーラがフラフラしてる(同級生が適当に遊びに誘う)間も特になにもせずふらついているだけだった。
結局、アマデオやヴァーノンが(ヴァーノンはイスカの乙女にも手をつけていたが)すんなりまとまったのでミケーラもダミア一筋になってやっとまとまったというか。
でも、ダミアが積極的に動いたのってプロポーズの時だけなんだろうなって妄想してる。



QUKRIA_SS_0203_20131021201715652.jpeg
対戦相手のジェムさんが不在のためメーガンさんの不戦勝。

12日
QUKRIA_SS_0204_20131021201755334.jpeg
「おっけーちょっと闘技場行こう?」
「ちょ…冗談です…」

QUKRIA_SS_0207_20131021202301d10.jpeg
「パパがんばってね! 応援してるから!」
「おー。対戦相手誰だっけ」
「キャサリンちゃんじゃなかったっけ」
「ああ… 親戚になったらなんかやりづらいな… 怪我させないようにしないと。ケガなんてさせたらアマデオが怒るぞ…」

昼過ぎ…
QUKRIA_SS_0210_20131021203025a92.jpeg
シャルおばさまと義父様が何かを話していたけど風が強くて聞こえづらい…
昔いい感じに付き合っていてこのままくっつくのかと思ったら全くノーマークの奴と結婚した衝撃は忘れられない。そして2年も経ったら親友デートするくらいに復縁していたこともびっくりだ

「よかったわね。色々間に合って」
「うん。アマデオ君の晴れ姿も見られたし。年末にはもう一人孫が生まれるんだよ…って君にとっても孫みたいなもんだったっけ」
「姪っ子の子供だからね」
「どこかホッとしているんだ。僕が彼女のこと、見届けられることに」
「何その言い方。貴方も後を追うつもりなの?」
「そんなつもりなかったけど、追う形になりそうだよ… クレメンスさんに怒られそうだ」
「そうね」

今日はクリスピンさんの試合だ。
大丈夫なんだろうか…
QUKRIA_SS_0211_20131021210257adf.jpeg
「なんか結構余裕っぽい?」
「そりゃ成人してそんな鍛えてない奴には負けないよ」
「なんかクリスピンさんから誘ってくれるなんて珍しいね」
「ああ、まあたまには点数稼いでおこうと思って」
「なにか隠し事でもしてるのかな?」
「してないしてない。けど、明日はちょっとそういう気分なんだ」

QUKRIA_SS_0215_201310212111363db.jpeg
ちなみに試合はクリスピンさんが義妹になったキャサリンちゃんを完膚なきまでに叩き潰して終わった。
(また10秒はカウントあったんだけど一方的すぎて中の人ドン引きである)

13日
QUKRIA_SS_0217_20131021211324115.jpeg

慌てて飛び起き、向かいの家まで行こうとするとクリスピンさんに引き止められる。
「クリスピンさん?」
「飯食べてからでも間に合うだろ? すぐ近くなんだから」

QUKRIA_SS_0219a_20131021212259063.jpg
「あの子の事、よろしくね」
「はい…」
「そんな顔しないで? あたしももういい年なんだから」
「お義母さま…」

QUKRIA_SS_0218_201310212131437b0.jpeg
昼前に家を後にする。
今日は流石にデートどころじゃ無い気がするけど、とりあえず庭園で待っておこう。
そして夕方前に墓地に移動しよう…

と思ったら、別れの儀式が終わってすぐクリスピンさんはすっ飛んできた。

QUKRIA_SS_0222_2013102121314413a.jpeg
「今日は約束無しでもよかったのよ?」
「今日はこれから色々やることもあるから一息つきたくて」
「そっか。葬儀の喪主…」
「といっても全部神官様と乙女様がやってくれるから挨拶するだけだけどな」
「挨拶だって大事だもの」
「あんたより嫁のほうが心配してくれてたなんて言われたよ」

夕方
QUKRIA_SS_0224_20131021220136f01.jpeg
うおおおおおいバカどもなにしとんじゃあああ!!!!

QUKRIA_SS_0225_2013102122013736b.jpeg
葬儀には間に合いました。

「兄ちゃんギリギリまでなにやってんだよ… 間に合ったからよかったものの」
「イヴェール兄様と一緒に説教するしかないわこれ」
「エトワールねーちゃんじゃ迫力ないからなあ… エウヘニョ兄ちゃんでもけしかけようよ」
「そうね」

まじでギリギリに練習試合おっぱじめると思ってなかったからマジこいつらどうかしてんじゃねえのと思った。
イヴェールなりの励ましだったのかも知れないけど時間を考えろ…


QUKRIA_SS_0227_20131021220757bb9.jpeg

今日の試合はアナベラさんの勝ち。


14日 エレフ兄様のところに赤ちゃんが生まれた。
QUKRIA_SS_0232_20131021221105c3e.jpeg
(隣の部屋にいる3人が同級生というのが…なあ…)

QUKRIA_SS_0233_20131021221034a99.jpeg
お祭り好きの男の子。義姉様似なのかな?
年末に生まれる子供と同級生になるんだなあ…

とくにすることがないので学校方面にちょっとお散歩に行ってみる。
QUKRIA_SS_0235_201310212215338c3.jpeg
「わたし?」
「そうだよ。カミュくんのママがせんせーになったって親衛隊のせんせーから聞いたよ!」
「そっか。そうだった…」
「しっかりしてよねせんせー」
そっか…副長か…


QUKRIA_SS_0238a_201310212219401b7.jpg
イヴェール兄様とロランさんの試合。
(イヴェールまじ親友多いな…享楽的な奴って付き合い決して悪くないからな)

QUKRIA_SS_0240_20131021221939cce.jpeg
終始ロランさんが圧倒して勝ちを収めた。
正直な所兄様は本職をもっと精進してほしい。


15日
QUKRIA_SS_0244_2013102122215284e.jpeg
「ママがせんせーの日はいつ?」
「星祭が終わってからね」
「どんなことおしえてくれるのー?」
「それは当日までのお楽しみよ」
「お前大丈夫なの? あまり真面目な生徒じゃなかったけど」
「クリスピンさんよりはまじめにうけてましたー!」
「にいに。パパとママってこどもみたいだよね。ケンカの次元が」
「…仲良しでいいんじゃないかな…?」

QUKRIA_SS_0248_20131021222819d99.jpeg
赤ちゃんが生まれたと聞いたのでお祝いにきたけど、デートか何かで家にいなかった。
置いてかれちゃったねえ…
この子の兄が照れ屋さんの3A。3Aといえばかつて「売れ残り」だの「プロ神官」だのとにかくフォロワーさんの国で一人はいわくつきの奴がいる顔タイプ。
ついでに言うとこのオルタンシアちゃんも3Aなのである。その顔立ちはうちで初めて独身で亡くなったディアナさんと同じ姿… 照れ屋で3Aの兄とともに将来が心配である。
しかし引き継ぎ予定の子と同級生なのでなんとか助けてあげたいと思う次第であった。異性の場合でも結婚あ家はもう決めているので結婚はできないけど、彼女が想いを寄せている人とくっつけるサポートくらいは…


QUKRIA_SS_0250.jpeg
クラウディアさんが格の違い的なものをみせつけて勝利した。
クラウディアさんも強いけど、やっぱりクリスピンさんに最後まで頑張ってもらいたいなあって欲がでてくる。
なんといっても、クリスピンさんのギブル一点買いだからがんばってもらわなきゃ!!!
スポンサーサイト
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2018 ひびねば~ククリア覚書~, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。