ワールド・ネバーランド~ククリア王国物語~のプレイ日記がメインです。 たまに小説とか落書きとかも。ネタバレ塔一切考慮なし(・ω<)
http://qukriaruka.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

るか

Author:るか
ワールド・ネバーランドククリア王国のプレイ日記です。
プレイ内容を元にちょっと盛ったりしてます。
不定期にイラストとか小説とかもかいたりします。

#qukriaのつぶやき

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
電は俺の嫁!!!ということで御機嫌よう。
年末の冬コミ当選しましたので新刊出せるように頑張ります出します。

参加日は12月30日(月)スペースは東ホール「ウ-4b」になります。
周囲は今年話題?になったダンガンロンパとか昔懐かしいゲームとかモンハンとかその辺のゲームジャンルサークルがあるようです。
ジャンルは夏に引き続きククリアです。今回はイスカの乙女とカルナの乙女を中心に書いています。
カルナちゃんちょっと影薄いですが。
ちなみにこの界隈だとオンリーワンというか、完全にぼっち包囲網です。
運営側も配置に苦労したんじゃね?ってくらいのぶっこみ具合です。
要はコミュ障気味でもぼっちは寂しいのでぜひ遊びに来てください。

というわけで213年新年です。


QUKRIA_SS_0005_20131110222322c29.jpeg

「きょうはにゅーがくしきー!」
「クレアももう学校に行く年なんだなあ… ほんと時間たつのがはやいというか」
「カミュくん。クレアちゃんに色々教えてあげてね?」
「うん! あのね、平たい石ころは水切りですごく飛ぶんだよ! あとねヒラムシはながければながいほど…」
「そういうことじゃないの…」


 
ご飯を食べて一息ついたら来客が。
QUKRIA_SS_0011_20131110222643d29.jpeg
「赤ちゃんみにきたの!!」
「あらあら。隣の部屋にいるから見てあげて」
「あ、そうだおばちゃん」
QUKRIA_SS_0012a_20131110222904d36.jpg
エミーちゃんにならおばちゃんと言われてもしっくり来るようになったかな…
この子のお兄ちゃんにはおばちゃんと呼ばれるのは心外なのよねー…


昼 成人式
今年はエレフ兄様のところのジェイミーちゃんと従兄弟のチェリーちゃんが成人に。
QUKRIA_SS_0015_201311120914298e1.jpeg


QUKRIA_SS_0019_201311120915475e5.jpeg
そしてクレミーくん亡き今オンリーワンの3Aロイド君。
このSSを撮った3月(!!!)頃盛り上がっていたモテないというか恋愛でどうしても一歩遅れてしまう顔タイプと性格ということでそれをだいたい揃えた(家系に神職はいたかな?ってレベル)彼の行く末が気になる。
なお、現在彼女の妹オルタンシア(3A)が成人して元気に走り回っているが恋愛は巧く行ってない模様である。次代の親友なので心配です。なぜ最初に一途に想ってくれていた彼とくっつかなかったのか…


QUKRIA_SS_0020_20131112092019609.jpeg
墓地だと間に合わないので劇場でデート。
「おい、今から帰って支度して間に合うか?」
「ふふーん。龍騎士様に不可能はないわよ!」
「そうだな、背を伸ばす以外は大抵できるもんな」
「……」

QUKRIA_SS_0023_20131112092207b71.jpeg
今年はクレアちゃん含めて7人。エミーちゃんなんでそんな隅っこで…って虫つついていてお話聞いてないっぽい…


ということで恒例のクレアちゃんにお試し引き継ぎ。
QUKRIA_SS_0024_20131112092401379.jpeg
エリーゼちゃんとか何処であったんだろう。新年の儀の帰りとかだろうか…


2日
それは誰も予想していなかった… いや、知っている人は知っていたのかもしれない。
知らせが届いて慌てて走っていった。
2年前ほど落ち着いていられなかった。
QUKRIA_SS_0052_20131112092809c6f.jpeg
去年、戴冠した時からどことなく元気はなさそうだったけど…まさか…
「おばさま…」
「クリストくんの事助けてあげてね… 少し不安なの。こんなにすぐ大役を押し付けてしまって」
「大丈夫です。親友として、従兄弟としてこれからも変わらず…」
去年王冠を授けられてまだ1年経ってないんだよ…父方の寿命を引いてしまったようだ

QUKRIA_SS_0053_20131112093953c90.jpeg
今日は遠足。今年もまた大行列。
みんなちゃんとついてきているようで何より。

QUKRIA_SS_0054a_20131112093954bbc.jpg
イスカのお姉さん(今年で14歳)の号令でいただきますをしてみんなでパンを食べる。うん。これがまた微妙なんだよね。

QUKRIA_SS_0056_20131112093956825.jpeg
ほーら子どもたちが解せないって顔してる…
「でも…ぼくのおかあさんのりょうりよりおいしいよー? ぱさぱさぱん」
そんな声も聞こえてくる。おいしくはないけど楽しんで食べられるのは間違いないからまあいいよね。
それにしても…

QUKRIA_SS_0057_20131112093957786.jpeg
「ママなにしてるのー?」
「ちょっとね。昔のこと思い出していたんだよ?」
「むかしってわかいころー?」
「今も若いからね!! ママがクレアちゃんと同じ年でパパがカミュくんと同じ年の頃だよ」
「なれそめ! ってやつね! パパとママのなれそめききたーい!」
「ぼくも!!」
そうね… 陛下の葬儀までまだ時間があるからちょっとだけお話してあげよう。

「遠足の日にね、初めてパパとあったの。その時にね……」

「……パパさいてーじゃん……おんなのこにらんぼーしちゃだめってせんせーいってたよ」


QUKRIA_SS_0058_20131116000753c2b.jpeg
大勢の人でごった返す墓地。
多くの人に慕われていたのがわかる。

QUKRIA_SS_0065_20131116000754f85.jpeg
QUKRIA_SS_0066_20131116000755f69.jpeg
QUKRIA_SS_0067_20131116000757bca.jpeg
参議達の挨拶。
(魔導師長撮り忘れた… そしてエドワード以外セイラよりみんな年上なんだよな)

QUKRIA_SS_0068a_2013111600075882c.jpg
そしてクリストさんの挨拶。
戴冠式は4日と決まっているから明後日がその日だ。慌ただしすぎる…
何よりも去年のその日、見たばかりの光景なわけで…

「クリストさん、お疲れ様」
「ああ、忙しくなるなあ… 具体的に何をすればいいのか掴めない」
「とりあえず鍛えないとゲーナの樹を倒せないね。私で良ければ手ほどきするわよ?」
「……お手柔らかに。そうだ」
QUKRIA_SS_0075_20131116001841c1e.jpeg


結局、酒場には何も置いてなかったので現地解散になってしまった。
疲れているようだったのでパンケーキをあげた。
QUKRIA_SS_0077_201311160020299ec.jpeg
「殿下ってなんか恥ずかしいなあ…」
「本当は子供の頃からそう呼ぶべきだったのだもの」
「今まで通りでいいよ」

3日
(SSがなかった)

4日
QUKRIA_SS_0086_20131116002330f3d.jpeg
「人生で一度くらい見る機会があるとはきいたけどなあ…」
「ね。スーザン陛下が長かったから余計そう思ってた」
「あの人いつも服の裾濡らしてこっちまで走ってきてたよな。朝一番に」
「そうそう、おかあさんに会うためにね」

夕方
QUKRIA_SS_0096_20131116013823b6c.jpeg
(クリスピン2号、1年ぶり2度目の戴冠式を仕切る)

QUKRIA_SS_0097_20131116015016b61.jpeg

QUKRIA_SS_0098a_20131116015116050.jpg

QUKRIA_SS_0104_201311160151554f5.jpeg

QUKRIA_SS_0102_20131116015228a8d.jpeg

QUKRIA_SS_0104_201311160151554f5.jpeg

QUKRIA_SS_0103_20131116015245d5f.jpeg

QUKRIA_SS_0104_201311160151554f5.jpeg

QUKRIA_SS_0105a_20131116015454fe3.jpg

QUKRIA_SS_0109a_20131116015600cd9.jpg

QUKRIA_SS_0112_20131116015601a92.jpeg

QUKRIA_SS_0113a_201311160156029e8.jpg

クリストさんが戴冠して新たな国王になった。
年下なんだし、私が生きてる間は国王としていてほしいなあ…


まさか戴冠して一年に満たないうちにセイラが導かれると思わなかった。
エトワールがクリストを待ってたボツデータではクリストに妹が生まれていた。
現行のデータでは第二子が出来なかったのでやっぱり寿命が調整されちゃったんだなって。
QUKRIA_SS_0135_201311160216356bd.jpeg
まだ2.00なので素敵に名前かぶりはしているんだけどね…
そして本家に遺伝しない野生のファルケ…ぐぬぬ…

スポンサーサイト
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2018 ひびねば~ククリア覚書~, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。