FC2ブログ
ワールド・ネバーランド~ククリア王国物語~のプレイ日記がメインです。 たまに小説とか落書きとかも。ネタバレ塔一切考慮なし(・ω<)
http://qukriaruka.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

るか

Author:るか
ワールド・ネバーランドククリア王国のプレイ日記です。
プレイ内容を元にちょっと盛ったりしてます。
不定期にイラストとか小説とかもかいたりします。

#qukriaのつぶやき

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2014.01.12/ 21:55(Sun)
23日
QUKRIA_SS_0106_20140112120846814.jpeg
22日は急な引っ越しで慌ただしかったけど今日は落ち着いて朝ごはん。
(21・22とSS一枚もなかったのは秘密) 
昼はクリスピンさんとデート。
QUKRIA_SS_0109_2014011212113386c.jpeg
「本当に引退してよかったのか?」
「勇者にも龍騎士にもなったのだから私は十分だわ」
「任命されることがあったらまた引っ越しだなあ。気がついたら荷物全部移動してるけどさ」
「そうね」


QUKRIA_SS_0110_201401121951556e2.jpeg
クリスピンさんがデートに誘ってくれた。
2日連続とか本当になにがあったんだろう…?
「なんでそんな疑問を抱えたような顔をしてるんだ…」
「2日連続とかめずらしいなあって」
「明日は…お前の誕生日だから」
ちょっと嬉しくなって久しぶりに手をつないで帰りました。

24日
QUKRIA_SS_0111a_20140112121134a6c.jpg
「ママ機嫌いいね」
「そう? いつもと一緒よ」
「パパ、なんでママごきげんなの?」
「さあな…」

QUKRIA_SS_0115_20140112121136974.jpeg
同じ誕生日のディアナさんと誕生日を祝いあう。
(3人目生まれた時点で確定してたけどうれしいね)

デートの前に早駆けの応援に。
ドキドキしながら話を聞いているのは一年生。
まだまじめに頑張ろうとしているのが二年生。
面倒臭そうに参加しているのが三年生。
QUKRIA_SS_0118_201401122000044a5.jpeg

庭園にいったら先にクリスピンさんが到着していた。同じくらいに出たんだから一緒に庭園まで行ってもいいのにね。
(なぜこの国の人達は朝からのデートでもいちど庭園に行くんだろう…家から直接デート行けばいいのに…)
QUKRIA_SS_0119_201401122000060ac.jpeg

「クリスピンさんは早駆け好きだった?」
「いや、適当に走ってた」
「私も好きじゃなかったな~。頑張ってもなかなか一番になれないんだもん」
「でもお前、バグウェル倒した人間としてはこの国で一番強いと思うぞ? 喧嘩したら命が無いって感じで」
「クリスピンさんだって戦士になったら勇者になって龍騎士になる可能性だってあるじゃない…」
「どうだろうねえ? そういうのは戦士になれたら考えてみよう」

QUKRIA_SS_0120_20140112200006be5.jpeg
優勝したのは親衛隊長さんの息子さんジャスタス君。


25日
叔父さんが危篤と聞きお見舞いに…
QUKRIA_SS_0122_20140112201348c68.jpeg
兄クレミーと似たような感じで女性にだらしなかったコンスタンスも19の若さで…
独身女性全員コンプリートした勇姿は忘れない。おまえらクズ兄弟を忘れない。


QUKRIA_SS_0125_20140112202236bb8.jpeg
冬は導かれる人が多いな…と思う。

QUKRIA_SS_0128_20140112202417b6b.jpeg
従兄弟のラウール君が心配で声をかけてしまう。
(兄エレフと同じ性格なのに優等生という…この学年あんま真面目な子いないのかな?)

26日
あんまり食べたくないけどウィンターミールのためにちょっとフィンを釣りに行った帰りにエウへニョさんにあった。
さっき酔っ払って楽しそうなエレフ兄様を見たので一緒に飲んでいたんだろう。エウへニョさんもごきげんだ。

QUKRIA_SS_0134_2014011220290346f.jpeg
かなりごきげんだなあ…
まだ人通りも多いし何かがあったら誰かしらがきっとどうにかしてくれるだろうと思って私はその場を離れた。
エウへニョさんは平石を厳選してた。なんとなく他人のふり…

27日
QUKRIA_SS_0136_201401122031440d1.jpeg
「最近はこれを食べなきゃ冬至って感じがしない」
「季節を感じるためには必要よねえ…」
「ミンターミール食べたくなったら年をとったってこと?」
カミュくん…言ってはいけないことを… クリスピンさん最近ちょっと気にしてるんだから!

今日もお知らせが届いたのでお見舞いに。
QUKRIA_SS_0138_20140112203849026.jpeg
私に闘士を引き継いだマティさんの旦那さん、ホセバさんのお見舞いに…

QUKRIA_SS_0139_20140112204028a8a.jpeg
27日といえば工芸家のおお仕事が始まる日でもある。
ちゃんと儀式に参加していて一安心…

夕方、ホセバさんの葬儀に。
QUKRIA_SS_0140_20140112204030b54.jpeg
もうすっかり夜。
冬の葬儀は特に神妙な空気に包まれる。

28日 エウへニョさんのところに赤ちゃんが生まれた!
QUKRIA_SS_0141a_20140112204536fd7.jpg
コニーちゃんというお父さんに似たっぽい女の子。

あてもなくふらついていたらサミュエルさんがハールをくれた。
QUKRIA_SS_0144_20140112205032fcd.jpeg
「なんでみんな通りすがりにこう、何か食べさせようとするのかしら?」
「なんかご飯あげたくなるんだよねって言ってたよ。クリスト…陛下が」
「クリストさんが…」
「パウリーナやチェリーも言ってたかなあ…おやつあげたくなるって」
「サミュエルさんや姉様兄様たちならわかる。でも同い年とそれ以下のいとこたちに言われるのは心外だな…」
「小さいもんなお前」
あなたなんて髪の毛の伸ばす所間違えてるんじゃない? と思ったけど黙っておいた。
ハゲは彼のせいじゃないし…

29日
お見舞い…に…
QUKRIA_SS_0146_20140112205524be9.jpeg
リアさんはクリスピンさんの叔母さん。
(そしてコンスタンス叔父さんの本命だった人)
お義母様が亡くなったのがつい最近のことに思えて、それを考えたら早過ぎるなって…
もう少しでジャスタス君も成人だったのに…

QUKRIA_SS_0147_2014011220582658c.jpeg
お見舞いの帰りに福招きの飾りを買ってきたら既にクリスピンさんが飾り付けてくれていた。
こっちは倉庫にしまって来年飾ろう。

QUKRIA_SS_0148_201401122058271f5.jpeg
(従兄弟だけあってクリスピンとそっくりだよなあ…)

30日
今日はクレアちゃんとティルちゃんの誕生日。
ティルちゃんも1歳。時が立つのは早いもんだよなあ…
QUKRIA_SS_0150a.jpg
(3Cとか6Aとかの可能性もあったはずなんだがな… 眉毛だけ母親似…)

QUKRIA_SS_0152a_201401122115180e9.jpg
クレアちゃんにも誕生日のお祝いを。
「あ、ママティルちゃんが…」
しまった… 棚に入れっぱなしのジャム…!!

QUKRIA_SS_0154a_2014011221195533e.jpg
「ティルちゃん、ジャムはハールにぬって食べるものだよ~?」
「そうだよティルちゃん。ママみたいなことしたらだめだよー」
「ほらほら、エトワールみたいな食べ方すんな」
ちょっとまって、なんで私がジャムをつまみ食いしてるのをみんなしっているの…
「ママのジャム おいしい」
「ていうか、お前まだそんな事してたんだな…」
「だって甘いもの食べたくなるし…」
「ほら、ジャムは片付けてこい。そんな食べ方したら恥ずかしいオトナになるぞ」
「はーい」
そう言ってティルちゃんは棚にジャムをしまいに言ったけど… なにか聞き逃してはいけないことを言われたような…?


この年は(も)SSがどんどん適当になっていってネタに困るというかなんというか。
そして来年はエトワールとPCとして過ごす最後の年になります。

スポンサーサイト
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2018 ひびねば~ククリア覚書~, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。