ワールド・ネバーランド~ククリア王国物語~のプレイ日記がメインです。 たまに小説とか落書きとかも。ネタバレ塔一切考慮なし(・ω<)
http://qukriaruka.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

るか

Author:るか
ワールド・ネバーランドククリア王国のプレイ日記です。
プレイ内容を元にちょっと盛ったりしてます。
不定期にイラストとか小説とかもかいたりします。

#qukriaのつぶやき

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
とおか
えーっと…えんそくがあったくらいかな… チーズアルテをものほしそうにしていたママにすこしわけてあげた。
パパが「めんどくさいババアだな…」ってつぶやいたらきこえていたみたい……
あそびにきたエレフおじちゃんがとめてくれるのかなっておもったら、あいだにはいって「ファイッ!」なんていうからろうかがぼろぼろになったよ……
にいにとねえねは「今日が兄さんと一緒に過ごせる最後の日だから」っていっしょにエールをのんでもりあがっていたから、わたしもルージュースのみながらいっぱいおはなししたよ。けっきょくどっちがかったんだろうね?
SSが一枚もなかったでござる…… 
11にち
QUKRIA_SS_0093a.jpg
きょうはにいにのけっこんしき。
「いい家庭を築くんだぞ」
「わかってるよ」
「兄さん尻に敷かれそうよねえ」
「どうかな…… 彼女のほうがしっかりしているからそうかもね」
「ねえカミュくん。お母さん気になっていたことがあったんだけど……」
「何?」
「カミュくんも…… 幼い見た目の女の子がタイプなの……?」
うわっ!? パパがのみものふいた!!! きたないなあ!!!!
「やだ父さん! 汚い!!」
「だ、大丈夫クリスピンさん!? はい布巾」
「母さんもいきなり何言い出すのよー……」
「だって、ルーシーちゃんって年の割に幼い顔立ちだし小柄だから…… カミュくんもクリスピンさんに趣味が似ているのかなって……」
「まあ親子だしねえ。私は兄さんもロリコンでも理解あるつもりよ?」
「ちょっと待って。僕は別にそういう性癖で彼女を選んだわけじゃないから、そこは勘違いしてもらいたくないんだけど?」
「じゃあ、パパはロリコンなの?」
「……母さんみてると否定出来ないわねえ」
「お前ら全員闘技場で粛清してやろうか!?」

これいじょう、おうちがボロボロになるのはアレなのでそうしてもらいたい。

ひる
QUKRIA_SS_0100_20150115214233888.jpeg

QUKRIA_SS_0099_201501152142346de.jpeg

ママとルーシーさんのパパからのあいさつ。
かつて王太女セイラと結婚するために還俗したのにその日に別の男ヴァンサン(エトワールの叔父)に取られて婚約され振られたフランシスコ…… そしてプリムを弄んだ上にプリムの恋人となった男にアスターを押し付けたフランシスコ…… そんな彼の先祖は5代目アゼルが火遊びして行き遅れて、アゼルの従兄弟アゼルを旦那にした女テルシェ…
そしてルーシーの姉ジェリはプリムの長男の嫁だ!!!! もうやだこの一族因果律はんぱないこわい!!!!!!


QUKRIA_SS_0103_20150115215117126.jpeg

にいに、しあわせにね…… たまにはあそびにいってもいいかな?

12にち
QUKRIA_SS_0107_2015011521523482e.jpeg

「クレアはどうした」
「そういえば帰ってきてないわねえ。もう大人なんだし気にすることないわよ」
「…… いや、あいつも一応年頃の娘だからな……」
パパはにいにがあさがえりしたときもしんぱいそうにうろうろしてたよね……

よる
QUKRIA_SS_0108_201501152155216aa.jpeg
「そうそう! うちのカミさんも気にすることないってさあ! 普通心配するよねえ! 女の子だもん」
「いくら魔獣以外に脅威はないとはいえなあ」
「オッサンが時々すごい気迫で睨みつけてきてた理由がわかった気がするわ……」
「うちのとーちゃんはエトワールのこと、特に溺愛してたからね。ってかなんでお酒おいてないんだろうなあ」
「あいつに今日は置くなといった。昼前になってやっとクレアのやつが帰ってきたんだよ…… ベロンベロンでさ…… 吐くわ脱ぐわで大変だったんだ……」
「うわあ……クレアちゃんはお酒弱いみたいだね」

そろそろおうちにかえらないとママがしんぱいしちゃうなあ…… 帰ろう。
そうおもっていそいでおうちにかえったけど、あさまでだれもかえってきませんでした。


「そういや…… 話があるんじゃなかったのか?」
「あっ…… そうそう。いやあ参っちゃってさあ。カミさんってかフィービーがディッキーのこと頼むって」
「……そうか……」
「頼むって言われてもなあ。俺よりディッキーのほうがしっかりしてるくらいなのにねえ……」
「そういや、義姉さんも隊長にそんなこと言ってたな。エミーの花嫁姿が見れないのは残念って」
「俺達もちょっと考えないとね。先のこと」
「そうだな」



14にち
QUKRIA_SS_0113_20150117012858cea.jpeg
「おれのほうがさきにおとなになってわるいねえ~」
「ディッキーくんのほうがさきにおじさんになるんだね」
「うっ…… おないどしだからかわんねーし!?」
「はんとしはおおきいよ? わたしはディッキーくんがハゲてもはんとしはわかくてぴちぴちなんだからー」
「ははははげねーし!! とうちゃもはげてないからだいじょうぶだし!!」
でもなんとなーくだけど、かみのけうすくない? ってきいたらみじかくしてるだけだっておこられちゃった。

QUKRIA_SS_0114_201501170133228c7.jpeg
ディッキーくんのせいでちこくしちゃった……

QUKRIA_SS_0116_20150117013513257.jpeg
「へいか~ つれる~?」
「うーん…… ぼちぼちかなあ? そういえば、ちょっと前君たちの家の方からすごい音が聞こえてきたけど何があったの?」
「えっとね、パパとママがケンカしてエレフおじちゃんがあおってどかーんって!!!」
「仕方ない人たちだなあ……」
「へいかはママやおじちゃんといとこ? だったっけ?」
「そうだよ。俺は兄弟がいないけど従兄弟はたくさんいるからね」
「くせものぞろいだよねー」
「ちょ…… そんなことは……たぶん……ない……」
へいかがうろたえちゃった。

15にち
QUKRIA_SS_0117_20150117014834bb5.jpeg

ジョヴァンニくんのおかあさんのおみまい……
ねこんじゃうともうげんきにならないのはわかっているけど、げんきになってほしいっておもうのはいつもおなじ。

こんなときでもジョヴァンニくんはがっこうにきてごうれいをかけてた。
QUKRIA_SS_0119_20150117015134f99.jpeg

ほうかご、ママのいとこのチェリーさんがアランさんとちかいのおかにきてプロポーズしてた!!
QUKRIA_SS_0120_20150117015539504.jpeg
アランさんもチェリーさんもみょうじいっしょなのにそのぷろぽーずはちょっとないんじゃないかな…?

QUKRIA_SS_0121_20150117015536e17.jpeg

滑り込みセーフ!! 不器用な性格のチェリーが無事魔導師の塔に住むご近所の青年を射止めました。アランくんはカミュくんの同級生。チェリーは2歳上だけど子供の頃付き合いがあったようには思えないのでなおさら良かった。
しかしこれでイスカの乙女レティシアはまたフリーに。そして永遠の乙女コースに片足を突っ込みだすのであった。イスカはほんと還らんなあ…… 先代イスカは普通くらいのハヤサで変わったけど


QUKRIA_SS_0122_20150117015537a22.jpeg
ラモーナさんとおわかれ。
ジョヴァンニくんはずっとまっすぐひつぎをみていた。

よる
おうちにかえったらパパがおこづかいをくれた!!
おかねいっぱいもってるのにけっこうけちんぼなんだよね。
QUKRIA_SS_0123_20150117022044395.jpeg

もらってばかりじゃだめだから、わたしからもパパになにかプレゼント…… かばんのなかになにがはいってるかな……
あ、ヒラムシ!!! おとこのこってヒラムシだいすきだよね。

QUKRIA_SS_0124_201501170220430d9.jpeg
「えー? おとこのこってヒラムシだいすきでしょー?」
「そんなの捨てなさい!虫だって生きているんだから!」
「パパむしにがてなの?」
「うっ…… そういうのじゃなくてだな。生き物の命を大事にしろといってるんだよ」
「(ほんとうにむしだめなんだ……)そっか。もうしんじゃってるからおにわにうめとくね」
「虫の死骸なんて鞄にいれておくもんじゃねえだろ!? 捨てろ早く!!!」
おもしろいくらいにいってることがにてんさんてんしてます。
りゅうにはあんなにつよきでいどむのにこんなてのひらさいずのむしでおそれおののくなんてふしぎ……



10~15日のSSの少なさに泣いた。
16~年末にかけては数年ぶりの危篤ラッシュが始まる予定…
スポンサーサイト
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ひびねば~ククリア覚書~, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。